株式会社 安東建設 採用サイト

HOME

採用Q&A

エントリーについて

入社前に必要な資格はありますか?
入社時には、普通自動車運転免許を取得されていることが望ましいです。その他に必要となる特別な資格や知識はございません。必要な資格は入社後に取得していただくことになります。土木工事に関する知識が全くない方でも社を挙げてサポートいたします。
応募の際に、履歴書を郵送又はFAXで送っても大丈夫でしょうか?
履歴書は郵送でお願いします。受領後、ご連絡(書類選考後1週間以内)をいたします。その後面接となります。
選考期間はどれくらいですか。
書類選考から最終選考までおおむね1〜2週間前後となります。
中途入社の入社時期について教えてください。
面接時に希望入社日を確認し、相談の上決定いたします。とくに入社日の指定はありませんので希望を優先します。
遠方からこちらに引っ越してきて、入社することは可能ですか
はい、可能です。
どういった選考試験を行いますか?
書類選考の上、面接になります。
やりがいは何ですか?
一つの現場を任されて、その現場が完成したときに、「ここは自分が作り上げた現場だ」という達成感や充実感が得られます。
作業中は、大変なことや難しい問題も出てきますが、それを乗り越えていくことが、より大きなやりがいとなり自分にかえってきます。
苦労したことは何ですか?
外での仕事がほとんどなので、天候や気温等により作業を進めるか中止するか、また、中止した時の影響はあるのか等の判断をするときが大変です。
仕事に最も必要な能力は何ですか?
最も大切なことは、仕事を発注されるお客様や地域の人々、下請け会社のスタッフなど人とのコミュニケーション能力です。
私たちのものづくりは、人とのコミュニケーションから始まります。仕事を一人で行うことはほとんど不可能です。多種多様な専門職の人を効率よく配置したり、現場での連携がうまくいかなければ、すべての作業が止まってしまう可能性もあります。
最初は、目上の人に指示をすることに戸惑うかもしれません。しかし、的確な指示を与えてあげなければ彼らも仕事を行うことができません。現場では年齢は重要な要素になりません。大切なことは、この人の言うことを聞いていれば大丈夫と思わせることです。そのためには、知識はもちろんですが、総合的なコミュニケーション能力が必要になります。
職場はどんな雰囲気ですか?
誠実で温かい雰囲気があり、アットホームな関係です。花見や、忘年会、2年に1回の慰安旅行。会社主催のゴルフ大会(28回目)などの社内イベントがあります。みなさん仲が良いのでとても楽しみにしているようです。
新入社員に期待することはありますか?
現場に出て様々な経験を積んでもらいたいです。
土木業は肉体的に辛そうなのですが、具体的にどんな時に辛いですか?
年度末(1月〜3月)、工期に間に合わせないといけない時に体力的・精神的に辛いことがあります。
そういったことにならないために、月に一度全員が集まる会議を行っています。

採用について

どのような人材を求めていますか?
・やる気のある元気はつらつとした人。
・意欲と使命感を持ち、責任ある行動ができる人。
・主体的に行動できる人。
会社の特徴を教えてください。
・大分県を営業エリアとし、海洋土木を主力に一般土木、舗装、管・設備工事なども手掛ける総合建設業です。
・公共工事を主に施工する建設会社です。
他の建設会社と比べた時の、安東建設の特徴はなんですか
・創業は1914年(大正3年)であり、歴史ある建設会社です。
・自社で一貫施工ができる(自社の人材、機械で施工を行うことができる)会社です。
異業種からの転職は可能ですか?
未経験者も歓迎です。サポート体制もしっかりしていますので、熟練した技術力を持った先輩社員が丁寧に指導いたします。
学歴や年齢の制限はありますか?
原則、学歴や年齢の制限は設けていません。今までの経験・実績をもとに総合的に判断させていただきます。
面接では何が重視されますか?
中途入社は、社長が面接を行い、その人の「色」や「人間性」を見て、この会社にあっているかどうかを判断します。新卒の場合は、営業が面接の担当をします。「向上心」を一番見ているので、志望の動機(安東建設を選んだ理由) を必ず聞いています。

業務内容について

定年まで働くことができますか?
できます。当社は定年が65歳となります。
研修制度について教えてください。
新入社員は、入社時に施工している現場への配属となり、その現場で、基本的な仕事を覚えていただきます。
通常1つの工事は3ヵ月〜1年程度の工期です。指導方法は、現場や先輩社員によってことなります。
また、中途入社も含め、スキルアップのための各種講習会、勉強会等については、積極的に参加していただきます。
出勤時間が夜になることはありますか?
場合によってはあります。例えば、工事を行う場所が商店街であったり、日中交通量の多い場所であったりと昼間の工事が困難な場合、官民で協議を行い、夜間施工という形を取ることがあります。夜間施工になるのは舗装工事や潮待ちの作業がある海洋土木工事などが多いです。
災害時の対応などで、急な出勤などはあるのでしょうか?
はい、数は決して多くありませんが、急な出勤もあります。実は、土木業を営んでいる会社にとって、災害時の緊急対応は非常に重要な業務の一つです。特に当社が行っている公共事業においては、地域との連携が欠かせません。あくまでも緊急事態に限り、例えば台風が近づいた時などは会社として出勤が発生する場合もあります。
現場を任されるまで、どれくらいの期間がかかりますか?
新卒の場合は、3年を目安にしていますが中途の場合はすぐに現場をまかせるようにしています。
社員の方はどういった服装で働いていますか?
支給した作業服を着用して出勤します。仕事時も作業服です。

福利厚生について

就職後、積極的に取得を求められる資格はありますか?
原籍(技術系・事務系)のどちらを希望されるかによって異なります。まずは、次の資格の取得を求めています。 【技術】土木施工管理技士、舗装施工管理技士、管工事施工管理技士 他 【事務】建設業経理士(できれば取得をお願いします。会社でサポートいたします。) 他
資格取得についてのサポート等教えてください。
会社で必要とする資格に関して、受験料や登録費用を全て会社で負担しています。各部署からの資格取得情報やテキスト支給もあり、会社として資格取得支援に取組んでいます。
独身寮や社宅はありますか?
現在、ありません。今後も予定はないです。
福利厚生について教えてください。
社会保険(雇用保険、健康保険、厚生年金、労働災害)を完備しています。
交通費は支給されますか?
通勤手当はありませんが、ガソリン代を会社で負担します。基本的には一人一台の車を支給しているので、それで通勤や移動をするようになります。
自分で使う道具や作業服は、すべて自己負担でしょうか?
基本的に全て会社にて用意します。作業服は夏・冬服2枚ずつ毎年支給になります。パソコンや車、現場で使用するものも会社で支給しますが、個人での管理を徹底しています。
休日は年間何日ですか?また休暇は何日ありますか?
1年単位の変形労働時間制に関する協定により、毎週1日・年間87日以上です。
長期休暇制度などはありますか。
年次有給休暇で対応します。
月間の平均残業時間はどのくらいですか?
業務内容や時期、担当現場により異なりますが、平均10〜20時間位を目安とお考えください。ただし年度末に関してはそれよりも忙しくなります。